Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By Idemitsu Asia Talent Cup

イデミツ・アジア・タレント・カップ:トルコ人ライダーが2連勝

継続参戦組のデェニス・オンジュが成長を見せる走りで初優勝。山中が連続表彰台で総合2位に進出。

Tags ATC, 2017

イデミツ・アジア・タレント・カップの開幕戦タイ大会は、週末にスーパーバイク世界選手権の併催として、チャーン・インターナショナル・サーキットで開催。継続参戦のデェニス・オンジュ(トルコ/13歳)が決勝レース1と決勝レース2で優勝を挙げ、ポイントリーダーに飛び出した。

5日から2日間、当地でオフィシャルテストを実施した後、ワイルドカードを加えた24人のヤングライダーたちが参戦。決勝レース1は、8人が優勝争いを展開すると、8番グリッドのデェニスが初優勝を飾り、2番グリッドのアズロイ・アヌア(マレーシア/17歳)が0.533秒差の2位、3番グリッドの山中琉星(やまなかりゅうせい/15歳)が0.601秒差の3位表彰台を獲得。

決勝レース2では、決勝レース1を再現するように8人がゴールラインまで優勝争いを繰り広げ、デェニスが2連勝を達成すれば、山中が0.207秒差の2位。決勝レース1で6位に進出した4番グリッドの埜口遥希(のぐちはるき/15歳)が0.338秒差の3位表彰台を獲得。

他の日本勢は、國井勇輝(くにいゆうき/14歳)がポールポジションから8位と5位。平間光司(ひらまこうじ/16歳)は14番グリッドから転倒リタイアと7位、鈴木光来(すずきこうき/15歳)は12番グリッドから転倒リタイアと12位、鈴木大空翔(すずきたくと/14歳)は13番グリッドから10位と13位、斉藤魁(さいとうかい/16歳)は17番グリッドから15位と15位、服部真騎士(はっとりまきし/17歳)は15番グリッドから12位と転倒リタイア。

チャンピオンシップは、2連勝のデニスが総合1位に進出。山中が14ポイント差の総合2位、埜口が24ポイント差の総合3位に位置。

第2戦カタール大会は、ロサイル・インターナショナル・サーキットで23日に開幕、25日と26日に決勝レースがォコ案われる。

Deniz & Ryusei can't get their minds off racing!!! #rewatching #todaysrace #idemitsu #asiatalentcup #thailand????????

Asia Talent Cupさん(@asiatalentcup)がシェアした投稿 -

推奨記事