Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ロッシ「ミラクルが起きることを期待」

1日目7番手、2日目2番手、3日目は、1分56秒台を25回、1分55秒台を2回記録して11番手。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、開幕戦カタールGPの開催地、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われたオフィシャルテスト3日目に、10度のコースインで54ラップを周回すると、1分56秒台を25回、1分55秒台を2回記録。トップタイムから0.855秒差の11番手、2日目のラップタイムで総合6番手だった。

「昨日よりも難しかった。遅かった。昨日と同じセッティングで始めたけど、同じようなフィーリング、同じようなスピードがなかった、トラックコンディションが変わってしまい、少し砂ぼこりがあり、進歩することができなかった。準備ができていない。このバイクを最大限に機能させるにはどうすればいいのか、100%理解していない。時々グッドなラップタイムをマークする以外は、非常に困難なテストとなってしまった。」

「最速ラップをしようとしたら、低速走行のビニャーレスに出くわしてしまった。もしかしたら、彼が唯一遅く走っていたラップだったかもしれない。もしかしたら、コンマ2秒ほど伸ばすことができたかもしれないけど、1分54秒7を出すのは難しかっただろう。ペースはまともだけど、十分な速さがない。コンマ8秒遅い。ビニャーレスは非常に強く、他のライダーたちには接近している。」

「この2週間で何かミラクルなことが起きることを期待する。バイクは全く異なる。最大限に機能する方法が見つからなかった。困難な状況だ」と、2日目のラップタイムを更新できなった最終日を反省。

最高峰クラス18年目に向けたプレシーズンの全日程が終了。総合6番手(マレーシア)、総合12番手(オーストラリア)、総合6番手(カタール)だった後、昨年5番グリッドから4位だったオープニングラウンドを迎える。

パーソナルリザルト
1日目: 1分55秒679 (48ラップ)
2日目: 1分54秒732 (37ラップ)
3日目: 1分55秒185 (54ラップ)

オフィシャルテストリザルト
1日目: 1分54秒819 (アンドレア・ドビツィオーソ)
2日目: 1分54秒455 (マーベリック・ビニャーレス)
3日目: 1分54秒330 (マーベリック・ビニャーレス)

サーキットレコードラップ: 1分54秒927 (2016年‐ホルヘ・ロレンソ)
サーキットベストラップ: 1分53秒927 (2008年‐ケーシー・ストーナー)

推奨記事