Tickets purchase
VideoPass purchase
News
8 days 前
By Ducati Team

ドビツィオーソ「緒戦に自信がある」

2番時計を刻んだ後、連続14ラップのロングランを実行し、1分55秒台を14回記録。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、開幕戦カタールGPの開催地、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われたオフィシャルテスト3日目に、8度のコースインで43ラップを周回すると、1分55秒台を22回、1分54秒台を2回記録。

7度目のコースインで、トップタイムから0.071秒差の2番時計を刻んだ後、最後のコースインでは、連続14ラップのロングランを実行し、1分55秒台を14回記録。

「この3日間のテストは、非常に興味深かった。路面の状態とグリップコンディションが毎日異なっていたから、決勝レースの準備ということでは、非常に有効的だった。僕たちは強かったけど、レースペースに喜べない。良かったけど、ビニャーレスが非常に速かったから、十分ではなかった。とにかく、僕たちは大量の仕事量を消化し、沢山のことを確認したから、シーズンの緒戦に自信がある」と、2日目の13番手から2番手まで挽回した最終日を振り返った。

最高峰クラス10年目に向けて参加した今年のオフィシャルテストで、総合4番手(マレーシア)、総合7番手(オーストラリア)、総合2番手(カタール)に進出。プレシーズンの全日程を終了し、昨年6番グリッドから2年連続の2位表彰台を獲得したオープニングラウンドを迎える。

パーソナルリザルト
1日目: 1分54秒819 (36ラップ)
2日目: 1分55秒583 (42ラップ)
3日目: 1分54秒401 (43ラップ)

オフィシャルテストリザルト
1日目: 1分54秒819 (アンドレア・ドビツィオーソ)
2日目: 1分54秒455 (マーベリック・ビニャーレス)
3日目: 1分54秒330 (マーベリック・ビニャーレス)

サーキットレコードラップ: 1分54秒927 (2016年‐ホルヘ・ロレンソ)
サーキットベストラップ: 1分53秒927 (2008年‐ケーシー・ストーナー)

推奨記事