Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Estrella Galicia 0,0 Marc VDS

ミラー、今年は万全の体調でカタール入り

昨年は右脚骨折で困難な開幕だったが、今年はフィジカル面を整えて、最高峰クラス3年目への挑戦を開始。

エストレージャ・ガリシア・0,0・マーク・VDSのジャック・ミラーは、昨年1月に右脚の脛骨と腓骨を骨折したことから困難な2年目の始まりとなったが、今年は3度のオフィシャルテストに参加。順調にテストプログラムを消化し、万全な体調で、最高峰クラス3年目のスタートとなる開幕戦カタールGPに乗り込む。

「冬は長かったけど、今週末に全てが再開する。走りたい。セパン、フィリップアイランド、カタールでグッドなテストをして、非常にポジティブなプレシーズンだったから、グッドなポジションから緒戦に入って行ける。簡単な週末にならないだろう。僕たちのバイクの特性から見れば、特に上手く適応するトラックではない。ロングストレートは理想的ではないけど、グッドなリザルトを獲得するためにいつものように全力を尽くす。アルゼンチン、その後のテキサスを考えるから仕事を継続しないと。僕たちの新車のパフォーマンスを引き出し始めよう」と、意気込みを語った。