Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By motogp.com

フリー走行3:ビニャーレスが2度目の最速時計

決勝レース時間で実施された3度目のセッションでビニャーレスが最速時計。イアンオーネが2番手に浮上。ロレンソが公式予選2への直接進出を逃す。

開幕戦カタールGPのフリー走行3は24日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、2016年総合4位のマーベリック・ビニャーレスが週末2度目のトップタイムをマーク。昨年10月の第17戦マレーシアGP以来、最高峰クラスで通算2度目となるフリー走行総合1番手に進出した。

気温22度、路面温度22度のドライコンディションの中、フリー走行2で5番手のビニャーレスは、3度のコースインで17ラップを周回すると、1分55秒台を7回、1分54秒台を2回記録。1分54秒834の1番時計を刻み、フリー走行1のラップタイムで総合1番手を維持すれば、フリー走行2で17番手のアンドレア・イアンノーネは、4度のコースインで17ラップを周回すると、1分55秒台を1回、1分54秒台を1回記録して、0.014秒差の2番手、総合2番手に浮上。

フリー走行2で4番手のヨハン・ザルコは、3度のコースインで17ラップを周回すると、1分55秒台を4回記録して、0.174秒差の3番手、新人勢の最高位となる総合4番手に進出。

フリー走行2で2番手のアンドレア・ドビツィオーソは、0.208秒差の4番手、総合5番手。フリー走行2で19番手のダニ・ペドロサは、0.279秒差の5番手、総合7番手。フリー走行2で12番手のカル・クラッチローは、転倒を喫したが、0.377秒差の6番手、総合9番手。

フリー走行2で9番手のマルク・マルケスは、0.462秒差の7番手、フリー走行1のタイムで総合3番手。

フリー走行2で11番手のダニロ・ペトルッチは、転倒を喫して8番手、0.021秒差で公式予選2の直接進出を逃す総合11番手。フリー走行2で8番手のホルヘ・ロレンソは、0.627秒差の9番手、総合12番手。フリー走行2で10番手のアレイシ・エスパルガロは、0.800秒差の10番手、総合15番手。

フリー走行2で3番手のジョナス・フィルガーは、転倒を喫して12番手に後退したが、フリー走行2のタイムで総合8番手。フリー走行2で6番手のバレンティーノ・ロッシは、0.956秒差の13番手だったが、フリー走行2のタイムで総合10番手。フリー走行2で1番手のスコット・レディングは、転倒を喫して17番手に後退したが、フリー走行2のタイムで総合6番手に入り、公式予選2への直接進出を決めた。