初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase
News
5 hours 前
By motogp.com

マルケスが39度目のポールポジションに挑戦

4年連続のポールポジションで、ロレンソとストーナーの記録に1つ、ロッシの最多獲得数に12つに接近。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、キャリア通算152戦目、最高峰クラス74戦目となった前戦アルゼンチンGPで、開催日程に復帰した2014年から4年連続、チャンピオンシップ最多記録を更新するキャリア通算66度目、最高峰クラスで38度目となるポールポジションを獲得。

今週末の第3戦アメリカズGPで、開催日程に加わった2013年から5年連続のポールポジションを達成すれば、2002年から始まったMotoGP™クラスのランキングにおいて、2番手のホルヘ・ロレンソとケーシー・ストーナーの記録に並ぶ。

MotoGP™クラスポールポジション獲得ランキング

1. バレンティーノ・ロッシ: 50回
2. ホルヘ・ロレンソ: 39回
2. ケーシー・ストーナー: 39回
4. マルク・マルケス: 38回
5. ダニ・ペドロサ: 28回