Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 days 前
By Pull&Bear Aspar Team

バウティスタ「今週末も目標はトップ5だ」

11年前にキャリア初優勝を挙げ、昨年11月に好感触を掴んだヘレスに乗り込み、今季設定した目標に挑戦。

プル&ベア・アスパル・チームのアルバロ・バウティスタは、前戦アメリカズGPで転倒後に15位でフィニッシュした後、今週末は、15年前の2002年にワイルドカードとしてデビュー、11年前の2006年にキャリア初優勝、10年前の2007年に中量級の初表彰台、7年前の2010年に最高峰クラスで初ポイントを獲得、昨年11月24日から2日間のプライベートテストで総合1番手に進出したヘレス・サーキットで、今季の目標に設定したトップ5に挑戦する。

「11月のテストでは良い感触でシーズンを締め括ることができた。あの時と同じ感触を掴みたい」

「ヨーロッパを離れた序盤3戦の後、カタールとアルゼンチンで戦闘力があったから、良い感じでヘレスを迎えられる。オースティンは、天候とトラックキャラクター、タイヤなど幾つかのことが重なってしまい、僕たちのポテンシャルを発揮できなかったけど、もし転倒しなければ、トップ10に入ることができただろう。説明不可能な転倒だったけど、前を見なければいけない。」

「ヘレスは、僕たちスペイン人たちにとって特別。ホームレースで、アスパル・チームでのデビュー戦となった2006年に初優勝を挙げた。良い思い出がある。それに、11月のテストでは良い感触でシーズンを締め括ることができ、トラックコンディションは今週末と異なるけど、本当にあのテストからバイクの良い感触が見つかり始めた。」

「金曜から良い仕事がしたい。あの時と同じ感触を掴み、上手く走れ、バイクの上で楽しもう。レースでどこまで行けるか楽しみだ。今週末も目標はトップ5入り。ファクトリー勢が多いから、困難な挑戦だけど、良い仕事を続け、ヨーロッパラウンドに向けて、グッドなスタートを切りたい」と、今季設定した目標に改めて挑戦することを誓った。

#diadeltrabajador #trabajando ????????????????????????✊????✊????

Alvaro Bautistaさん(@abautista19)がシェアした投稿 -