初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ビニャーレス「ポジティブなマインドで乗り込める」

オフィシャルテストで再び1番手に進出した後、昨年最高峰クラスで初表彰台を獲得したルマンに挑戦。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのマーベリック・ビニャーレスは、前戦スペインGPで4番グリッドから6位だった後、ヘレス・サーキットで開催されたオフィシャルテストで、ヤマハが準備したニューシャーシ、ミシュランが準備したフロントタイヤをテストして1番手に進出。「決勝レースと同じセットアップで、同じタイヤを履くと、全く違う結果となり、本当にグッドなペースで走れた。ニューシャーシは非常に良く機能する」と、評価。

「ルマンは僕たちにとってグッドなトラック。僕のライディングスタイルにも合う。本当に良い仕事ができるだろう」

今週末は、6年前の2011年にキャリア初優勝、昨年最高峰クラスで初表彰台を獲得し、今月2日にはプライベートテストを実施したルマンで、ポイントリーダーとの2ポイント差に挑戦。

「ヘレスのレースは非常に難しかった。起きたことを理解し、今週末のルマンで良くなるようにトライする必要がある。月曜にヘレスでテストがあったのは幸運だった。全く違う結果となり、本当に良いテストとなったから、ポジティブなマインドでフランスに乗り込める。ルマンは僕たちにとってグッドなトラック。僕のライディングスタイルにも合い、本当に良い仕事ができるだろう」と、週末の期待を語った。

2011 - Le Mans - 125cc - Race - highlights

スズキが8年振りに表彰台獲得