Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By Pull&Bear Aspar Team

バウティスタ「ムジェロで流れを変えないと」

ドゥカティ勢の2番手に進出したプライベートテストで、2戦連続転倒リタイアの悪い流れを一掃。

プル&ベア・アスパル・チームのアルバロ・バウティスタは、前戦フランスGPで2戦連続の転倒リタイアを喫した後、23日から2日間、第7戦カタルーニャGPの開催地、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットでプライベートテストを実施。徹底してベースのセットアップに取り組むと、今週末は、昨年1ラップ目の多重クラッシュによりリタイアを喫したムジェロ・サーキットで、仕切り直しを図る。

「ムジェロでは決定的に流れを変えなければいけない。僕たちは良い仕事をしたけど、あのような形で終わってしまうとは思ってもいなかった。この悪い考えを払拭するには、もう一度バイクに乗ることだから、その意味でテストは重要だった。すごくポジティブなテストとなり、今後に役立つと考える沢山のことを試すことができ、すごく良い感じで終われた。」

「さあ、イタリア、ムジェロだ。方向転換が多い困難なトラックだけど、高速でとてもナイスだ。目標は仕事を続け、レース前に好感触を掴み、日曜に上手く締め括ること。ここまで苦戦している予選に向けて、快適に走れるグッドなセッティングを見つけるために金曜から良い仕事がしたい。モチベーションは高い。運から見放されてしまった2戦の後で、上手くやりたい」と、悪い流れを断ち切ることを誓った。