Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ロッシ「明日は重要なテストだ」

苦戦したヘレスでは38秒差の10位だったが、20秒差の8位で8ポイントを加算。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第7戦カタルーニャGPの決勝レースで、13番グリッドから20.821秒差の8位。ポイントリーダーとのギャップを30ポイント差から28ポイント差に詰めたが、総合3位から5位に後退した。

ウォームアップ走行で7番手だった後、チームメイトと同じ選択肢となるフロント、リア共にミディアムコンパウンドのタイヤを装着。5列目からスタートすると、トップグループから引き離されたが、チャンピオンシップにとって重要なポイントを加算。

「今日は本当に悲しい。チャンピオンシップに向けて、可能な限りのポイントを稼ぐために全力を尽くした」

「お気に入りのトラックで、昨年優勝を挙げたから、今日は本当に悲しいけど、難しい週末になることを覚悟していた。プラクティス中には、路面温度とグリップレベルが原因で幾つかの問題があり、今日のレースはポジティブではなかったけど、チャンピオンシップに向けて、可能な限りのポイントを稼ぐために全力を尽くした。明日は重要なテストがある。沢山のことを試すことはポジティブ。次の2連戦で上位に戻れることを期待する」と、少しでも多くのポイントを稼ぐことに集中したことを説明した。

モビスター・ヤマハ・MotoGPは、バルセロナ‐カタルーニャ・サーキットに延滞。12日に開催されるオフィシャルテストに参加する。