初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase
News
5 days 前
By LCR Honda

クラッチロー「優先事項は表彰台に戻ること」

困難な状況からの脱出をはかり、表彰台争いの定位置に戻るためのテストプログラムを実行。

加。週末の問題だったリアグリップの改善に取り組み、新しいフェアリング、ジオメトリー、電子制御のテスト、オフィシャルタイヤサプライヤーのミシュランが準備したタイヤを検証。昼食前に10コーナーで転倒を喫したが、12度のコースインで60ラップを周回すると、1分46秒台を15回、1分45秒台を4回記録し、1.225秒差の6番手。

「決勝レースよりもすごく良かった。これは確かなこと。失望のレースの裏にある問題が分かっているから、最初のコースインから自信があった」

「テストは良かった。決勝レースよりもすごく良かった。これは確かなことだ。日曜は幾つかのポイントを稼ぐ以外は、本当に何も得られることはなかった。失望のレースの裏にある問題が分かっているから、最初のコースインから明白で自信があった。」

「幾つか異なることを試し、不運にも12時前にちょっとした転倒をしてしまい、肩と肘を痛めてしまったから少し休憩を取った後に仕事を続けた。僕たちの取り組んだ仕事が嬉しい。」

「僕たちの優先事項は、表彰台の方向に戻ること。良い仕事をし、アッセンで表彰台に向けて仕事を進めて行くことができると考える。楽しみだ。過去には表彰台を獲得した。困難な時期だけど、チームはとホンダは懸命に働いている」と、次戦TTアッセンに期待を膨らませた。

How was your day yesterday ?

Cal Crutchlowさん(@calcrutchlow)がシェアした投稿 -