Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By Reale Avintia Racing

バス「レースが終わったら前腕を手術」

4週間のサマーブレイクを利用して、右前腕の上がり症状(慢性筋区画症候群)を克服する手術を受ける。

レアーレ・アビンティア・レーシングのロリス・バスは、前戦TTアッセンの決勝レースで、14番グリッドから今季最高位のとなる8位に進出。今週末は、2年前に19位、昨年17位だったザクセンリンクで、今季3度目のシングルフィニッシュ、3戦連続7度目のポイント圏内に進出を目指す。

「アッセンで上手く走れた後で、ザクセンリクの週末が楽しみ。あまり好きなトラックではない。昨年は怪我を抱えた状態で走り、一度も快適さを感じたことがなかったけど、今回は上手く走るアイデアがある。それに、ほとんどが左回りだから、右前腕にそれほど負担がかからない。どうなるか見てみよう。このレースが終わったら手術を受ける。グッドなリザルトで前半戦を締め括りたい」と、週末の抱負を語った。

Love riding on the wet with this bike!!!! #dutchgp @realeavintia @motogp

lorisbazさん(@lorisbaz)がシェアした投稿 -