初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 days 前
By motogp.com

公式予選:マルケスが2戦連続4度目のPP奪取

後半戦緒戦の予選は、マルケス、ロッシ、ペドロサが1列目。ドビツィオーソ、クラッチロー、ロレンソが続き、ビニャーレスは7番手。

第10戦チェコGPの公式予選は5日、アウトモトドローム・ブルノで行われ、ポイントリーダーのマルク・マルケスが週末3度目、今季18度目のトップタイムをマーク。前戦ドイツGPに続いて今季4度目、最高峰クラスで41度目、当地で2年連続4度目、キャリア通算58度目のポールポジションを奪取した。

気温30度、路面温度48度のドライコンディションの中、フリー走行総合1番手のマルケスは、フリー走行4で1分57秒台を4回、1分56秒台を最多の6回記録して1番手に進出した後、公式予選2で1分56秒台を唯一突破する1分54秒981の1番時計を刻めば、フリー走行総合3番手のバレンティーノ・ロッシは、フリー走行4で1分57秒台を5回、1分56秒台を3回記録して3番手を維持し、公式予選2で0.092秒差の2番手に入って4戦ぶり4度目の1列目を確保。

フリー走行総合2番手のダニ・ペドロサは、フリー走行4で1分57秒台を7回、1分56秒台を4回記録して5番手に後退したが、公式予選2は、0.138秒差の3番手に入り、2戦連続4度目の1列目を獲得。

フリー走行総合5番手のアンドレア・ドビツィオーソは、フリー走行4で1分57秒台を4回、1分56秒台を1回記録して8番手に後退した後、公式予選2は、0.460秒差の4番手。フリー走行総合6番手のカル・クラッチローは、フリー走行4で1分57秒台を5回、1分56秒台を1回記録して6番手を維持した後、公式予選2は、0.508秒差の5番手。フリー走行総合9番手のホルヘ・ロレンソは、フリー走行4で1分57秒台を4回、1分56秒台を5回記録して4番手に浮上した後、公式予選2は、0.571秒差の6番手。

フリー走行総合4番手のマーベリック・ビニャーレスは、フリー走行4で1分57秒台を3回、1分56秒台を2回記録して7番手。公式予選2は、0.682秒差の7番手。

フリー走行総合16番手のダニロ・ペトルッチは、今季6度目の公式予選1で1番手、公式予選2で8番手。フリー走行総合15番手のアルバロ・バウティスタは、今季3度目の公式予選1で2番手、公式予選2で9番手。フリー走行総合8番手のヨハン・ザルコは10番手。フリー走行総合7番手のアレイシ・エスパルガロは、公式予選2で週末2度目、今季12度目の転倒を喫して11番手。フリー走行総合10番手のロリス・バスは12番手。

フリー走行総合11番手のジョナス・フォルガーは、フリー走行4で1分57秒台を4回、1分56秒台を1回記録して2番手に進出したが、今季3度目の公式予選1は3番手。フリー走行総合12番手のアンドレア・イアンノーネは、フリー走行4で週末3度目、今季10度目の転倒を喫して、19番手。今季6度目の公式予選1は10番手だったことから、今季のワーストとなる20番グリッドから明日の決勝レースを迎える。

MotoGP™クラス‐公式予選2

2017: Pole No.4⌚️⌚️⌚️⌚️ // @marcmarquez93 #CzechGP #MotoGP #Fastest

MotoGPさん(@motogp)がシェアした投稿 -

推奨記事