初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase
News
8 days 前
By Ducati Team

ドビツィオーソ「レースに向けて明日は細かい仕事」

21ポイント差の挽回、今季3勝目に向け、2年連続、3戦連続の初日総合1番手発進に成功。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、第11戦オーストリアGPの初日、フリー走行1で2番手。フリー走行2は、3度のコースインで14ラップを周回すると、1分25秒台を1回、1分24秒台を3回記録して、今季6度目の1番時計を刻んで、3戦連続して初日総合1番手に進出した。

「新型フェアリングは楽観的な手段で機能する。昨年のように、タイヤの消耗が違いを生み出すだろう」

「今日はすごく良かった。このトラックに対して、新型フェアリングは楽観的な手段で機能することを確認。エンジニアたちの仕事に満足だ。午前と午後の異なるトラックコンディションの中でグッドなスピードがあることも確認した。このことが日曜のレースに向けて、細かい仕事に取り組める可能性を与えてくれる。昨年のように、タイヤの消耗が違いを生み出すだろう」と、上々のスタートを切れたことを喜んだ。

初日インタビュー