Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By Team Suzuki Ecstar

リンス「理論的には最も適したサーキット」

ビニャーレスが初優勝を挙げ、過去に好成績を獲得したシルバースンで、グッドなリザルトの獲得に挑戦。

チーム・スズキ・エクスターのアレックス・リンスは、前戦オーストリアGPで負傷から復帰してから4戦連続の完走となる16位。今週末は、軽量級に参戦した2013年に2位、2014年に優勝、中量級に参戦した2015年に2位、左鎖骨骨折直後の2016年に7位だったシルバーストンで今季3度目のポイント圏内進出を狙う。

「ブレーキングで格闘した週末の後で、GSX‐RRに理論的には最も適したサーキットであるシルバーストンを訪れる。開催日程の中で最も好きなサーキットの1つ。すごく楽しみだ。とても良い思い出があり、ベストを尽くし、グッドなリザルトの獲得に向けてトライしよう」と、後半戦3戦目の抱負を語った。