Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By motogp.com

フリー走行3:ザルコが今季6度目の1番手

トラックコンディションが回復して行く中、ザルコが1番手。初日1番手のクラッチローが4年ぶりにフリー走行総合1番手に進出。

第12戦イギリスGPのフリー走行3は26日、シルバーストンで行われ、総合6位のヨハン・ザルコが第10戦チェコGPのフリー走行1以来、今季6度目のトップタイムをマーク。総合9位のカル・クラッチローが2013年の第11戦チェコGP以来4年ぶり3度目となるフリー走行総合1番手に進出した。

気温18度、路面温度21度のハーフウェットからドライにトラックコンディションが回復して行く中、初日総合8番手のザルコは、2分01秒734の1番時計を刻み、初日のラップタイムを更新して、フリー走行総合7番手に浮上すれば、初日総合3番手のマーベリック・ビニャーレスは、0.143秒差の2番手。

初日総合19番手のジョナス・フォルガーは、初日のラップタイムを更新する0.354秒差の3番手に入り、フリー走行総合13番手に浮上。初日総合9番手のアンドレア・ドビツィオーソ、初日総合16番手のダニロ・ペトルッチ、初日総合1番手のクラッチロー、初日総合5番手のマルク・マルケス、初日総合7番手のポル・エスパルガロ、初日総合17番手のダニ・ペドロサ、初日総合10番手のスコット・レディングがトップ10入り。

初日総合2番手のバレンティーノ・ロッシは、1.118秒差の11番手。初日総合6番手のホルヘ・ロレンソは13番手。初日総合4番手のアレイシ・エスパルガロは、肋骨の痛みを訴え、走行をキャンセルした。

Support for this video player will be discontinued soon.

MotoGP™クラス‐フリー走行3