Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By motogp.com

ウォームアップ走行:マルティンがレース前に最速時計

総合4位のマルティンが今季13度目の1番時計。ロイ、フェナティが続き、ミルは7番手。鈴木は23番手。佐々木は26番手。鳥羽は今季13度目の転倒を喫して32番手。

スチュワートパネルは、前戦オーストリアGPの決勝レースで他車の転倒を引き起こす行為により、ボ・ベンスナイダーと鈴木竜生に対して、グリッドを3つ降格するペナルティを課すことを決定。ベンスナイダーは10番グリッドから、鈴木は18番グリッドからスタートする。

Moto3™クラス‐ウォームアップ走行