Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 days 前
By motogp.com

ロウズ「目標は中量級でのタイトル獲得だ」

将来の最高峰クラス復帰を視野に入れ、残り6戦で結果を残し、復帰を決断した中量級でタイトル獲得に挑戦。

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニのサム・ロウズは、当サイトのインタビューに対して、ホームレースとなった前戦イギリスGPを振り返り、来季はカーエキスパート・インテルウェッテンから中量級に復帰することを明かし、タイトル獲得に再度挑戦する意向を語った。

「今シーズンは僕にとってベストなシーズンでない。そのことは秘密でも何でもないけど、僕へのサポートは信じられない。沢山の人たちが応援してくれる。これは本当に感動的なことだ。最高峰クラスのバイクでシルバーストンを走ったことは本当に楽しい経験となった。来年も戻って来たい。もう一度、優勝したい。」

「アプリリアから継続参戦しないことが発表された後、沢山の人たちが中量級でタイトルを獲得できると言ってくれた。まだ、今年の仕事が残っている。重要な結果を獲得しなければいけない。最高峰クラスでグッドなリザルトを獲得できることを証明したい。」

「レースでは何が起きるのか分からない。だから、このスポーツが好きなんだ。中量級に戻り、勝てるバイクを走らせることができれば、タイトルを獲得できると思うけど、簡単なことではない。最高峰クラスに復帰するために、上手くやりたい。目標はタイトル獲得だ」と、将来の最高峰クラス復帰を視野に、残り6戦で結果を残し、来季の中量級でタイトル獲得に挑戦することを誓った。

推奨記事