Tickets purchase
VideoPass purchase
News
19 days 前
By Red Bull MotoGP Rookies Cup

レッドブル・ルーキーズ・カップ~6戦目はミサノで1レース

前戦で史上初となる表彰台独占を達成した日本勢の眞崎、山中、小椋がミサノに挑戦。

レッドブル・ルーキーズ・カップは今週末、ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリで第6戦イタリア・ミサノ大会が、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの併催として開催され、13か国から25名が参戦を予定。将来の世界舞台進出に向けて、ヤングライダーたちが挑戦する。

前戦オーストリア・レッドブル大会では、眞崎一輝(16歳)が第1レースで2位、第2レースで初優勝を挙げ、総合1位のジャン・オンジュ(トルコ/14歳)に対して、5ポイント差に接近する総合2位に浮上すれば、山中琉聖(15歳)は、3位と4位を獲得して、総合2位から3位に後退したアレックス・ヴィウ(スペイン/16歳)に対して、26ポイント差の4位に接近。射程圏内に捉え、当地に初めて乗り込む。

前戦で今季初優勝と3位表彰台を獲得して総合13位から7位にジャンプアップした小椋藍(16歳)は、昨年9位だった経験を活かして、優勝、表彰台を狙う。

当サイトでは、9日の決勝レースを現地時間の16時30分、日本時間の23時30分からライブ配信で提供。