Tickets purchase
VideoPass purchase
News
18 days 前
By motogp.com

第15戦日本GP~Moto3™クラスプレビュー

100ポイントのタイトル争い。総合1位のミルが日本GPでのタイトル獲得に挑戦。

第15戦日本GPは、ツインリンクもてぎで12日(金)に開幕、15日(日)に決勝レース(11時00分)が行われ、前戦アラゴンGPで今季8度目の優勝を挙げたポイントリーダーのジョアン・ミルが、昨年9位だった当地でタイトル獲得に挑戦する。

前戦の10位で61ポイント差から80ポイント差に広がった総合2位のロマーノ・フェナティと前戦の5位で98ポイント差まで引き離された総合3位のアロン・カネトは、それぞれ今季3勝目、もしくは、ミルの前でフィニッシュして、タイトル獲得の可能性を延ばしたいところ。

軽量級の継続参戦が発表された総合4位のファビオ・ディ・ジャンアントニオ、総合5位のホルヘ・マルティン、総合8位のアンドレア・ミニョ、総合20位のニッコロ・ブレガらは、来季を視野に入れ、3連戦の緒戦に挑み、総合9位のエネア・バスティアニーニと総合12位のニコロ・ブレガは、昨年の優勝と3位表彰台を目指す。

注目の日本勢。総合15位の鈴木竜生は、3度目のホームレースで今季5度目の1桁台、総合21位の佐々木歩夢は、ホームデビューで今季6度目のポイント圏内を狙い、総合27位の鳥羽海渡は、走り慣れたトラックで本来の走りを取り戻したいところ。

Moto3™クラス‐決勝レース‐ハイライト

Moto3™クラス‐決勝レース‐ハイライト

Motegi 2014 - Moto3 - RACE - Highlights