Tickets purchase
VideoPass purchase
News
3 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ロッシ「非常に厳しかった週末が終わった」

残り3戦、75ポイントのタイトル争い。今季2度目の転倒リタイアで総合1位とのギャップが76ポイント差。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第15戦日本GPの決勝レースで、12番グリッドから6ラップ目に週末2度目、今季4度目の転倒で、第5戦フランスGP以来今季2度目の転倒リタイア。総合1位とのギャップが56ポイント差から76ポイント差に広がり、タイトル獲得の可能性が消滅した。

「今後はバイクを改良するために、来年の方向性を決定するために、可能な限り多くの情報をヤマハに提供することが重要だ」

「非常に厳しかった週末が終わった。ウェットコンディションが原因で、あまり戦闘的になれず、ウェットセッティングに手こずった。決勝レースでは、アレイシ・エスパルガロを追いかけていたけど、転んでしまったのは残念。これからは、グッドなレースができるようにトライしよう。今後の週末では、バイクを改良するために、来年の方向性を決定するために、可能な限り多くの情報をヤマハに提供することが重要だ」と、ヤマハのホームレースを振り返り、視線を来季に向けていた。

Support for this video player will be discontinued soon.

タイトル争いから引き離されたヤマハの両雄