Tickets purchase
VideoPass purchase
News
8 days 前
By motogp.com

第16戦オーストラリアGP~Moto3™クラスプレビュー

75ポイントのタイトル争い。55ポイントのアドバンテージを持って、総合1位のミルが2度目の挑戦。

第16戦オーストラリアGPは、フィリップアイランド・サーキットで20日(金)に開幕、22日(日)に決勝レース(11時00分)が行われ、前戦日本GPで20番グリッドから今季初めてポイント圏外となる17位でフィニッシュしたポイントリーダーのジョアン・ミルが昨年多重クラッシュで転倒リタイアを喫した当地で、タイトル獲得に挑戦する。

前戦の独走優勝を挙げた総合2位のロマーノ・フェナティは、80ポイント差から55ポイント差に詰め、タイトル争いを1戦でも先に延ばすために、今季4勝目でプレッシャーをかけたいところ。

前戦の5位でタイトル争いから脱落した総合3位のアロン・カネトをはじめ、総合4位のファビオ・ディ・ジャンアントニオ、総合5位のホルヘ・マルティン、総合6位のジョン・マックフィー、総合7位のマルコス・ラミレス、総合8位のアンドレア・ミニョらは、来季を視野に入れ、優勝、表彰台を目指す。

ホームレースで自己最高位となる4位を獲得した総合12位の鈴木竜生は、次の目標を初表彰台に設定。総合23位の佐々木歩夢と総合28位の鳥羽海渡は、初めて走る当地で素早く順応し、ポイント圏内の進出を狙う。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto3™クラス‐決勝レース‐ハイライト

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto3™クラス‐決勝レース‐ハイライト