Tickets purchase
VideoPass purchase
News
3 days 前
By Ducati Team

ドビツィオーソ「何が起きってもおかしくない」

2011年の3位が最高峰クラスでの最高位だったフィリップアイランドで、総合1位との11ポイント差に挑戦。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、先週末にツインリンクもてぎで開催された前戦日本GPで、125ccクラスでタイトルを獲得した2004年の記録に並ぶ年間5勝目を挙げ、25ポイントを加算。今週末は、2011年の3位が最高位、昨年3度目の4位に進出、今年2月のオフィシャルテストで総合7番手だったフィリップアイランド・サーキットで、総合1位との11ポイント差に挑戦する。

「フィリップアイランドは、マルケスが得意とするトラック。状況は僕たちにとって少し困難だけど、昨年はグッドなレースだった。週末を通じて、可能な限り最善の仕事をしなければいけない。残り3戦。何が起きってもおかしくない。どのトラックでも、どんなコンディションでも速く走れるようにトライしなければいけない。役割上では、僕たちは有力候補ではないけど、いつものようにハードに闘おう」と、週末の意気込みを語った。