Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 hours 前
By Repsol Honda

ペドロサ「タイヤを正しく使いたい」

リタイアを決断した後、インドネシア経由でオーストラリア入り。総合3位を目指して、33ポイント差に挑戦。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、前戦日本GPでリアタイヤのグリップ不足からポイント圏外で走行中に転倒のリスクを回避する目的でリタイアを決断。今週末は、2009年と2013年に表彰台を獲得、昨年鎖骨骨折で欠場、今年2月のオフィシャルテストで総合3番手に進出したフィリップアイランド・サーキットで、250ccクラス2年目の2005年以来、最高峰クラスでの初優勝、今季2勝目を目指す。

「もてぎでは、ウェットコンディションが原因で厳しい週末になってしまったけど、次戦に集中しなければいけない。フィリップアイランドはお気に入りの1つではないから、グッドなペースを掴めるように懸命に働かないと。好天候に恵まれ、日曜に立ち向かうためにタイヤを正しく使いたい」と、週末の課題を挙げた。