Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 hours 前
By motogp.com

決勝レース:総合1位のミルが優勝でタイトル獲得

雨による赤旗中断。15ラップ目の順位で総合1位のミルが優勝、総合2位のフェナティが6位。

第16戦オーストラリアGPの決勝レースは22日、フィリップアイランド・サーキットで行われ、ポイントリーダーのジョアン・ミルが優勝。今季9勝目、通算10勝目を挙げ、2戦を残してタイトルを獲得した。

気温15度、路面温度24度のドライコンディションの中、17ラップ目に雨が降り、レースディレクションが赤旗を提示。15ラップ目の順位が結果に反映され、トップで通過した3番グリッドのミルが優勝すれば、19番グリッドのリビオ・ロイは、0.351秒差の2位に入り、今季の最高位を獲得。レパード・レーシングがワンツーフィニッシュを達成し、ポールポジションのホルヘ・マルティンは、0.359秒差の3位に入り、今季7度目の表彰台を獲得。

2番グリッドのガブリエル・ロドリゴ、9番グリッドのエネア・バスティアニーニが続き、5番グリッドのロマーノ・フェナティは6位。

17番グリッドの佐々木歩夢は、0.834秒差の自己最高位7位。22番グリッドのアダム・ノルディン、10番グリッドの鈴木竜生、14番グリッドのロレンソォ・ダッラ・ポルタがトップ10入り。23番グリッドのニコロ・ブレガは11位。ウォームアップ走行で今季3度目の1番手に進出した19番グリッドのボ・ベンスナイダーは16位。30番グリッドの鳥羽海渡は20位だった。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto3™クラス‐決勝レース