Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ビニャーレス「総合2位が僕たちの目標だ」

タイトル獲得の可能性が消滅したが、30ポイント差から17ポイント差まで挽回した総合2位に挑戦。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのマーベリック・ビニャーレスは、前戦オーストラリアGPで2番グリッドから3位表彰台を獲得。総合1位とのギャップが50ポイント差に広がったことから、タイトル獲得の可能性が消滅したが、今週末は、最高峰クラスに進出してから8位と6位、今年2月のオフィシャルテストで総合1番手に進出したセパン・インターナショナル・サーキットで、来季を視野に今季4勝目、8度目の表彰台に挑戦する。

「オーストラリアで表彰台を獲得した後、僕たちは高いモチベーションを持ってマレーシアに行く。気象状況は、オーストラリア、日本とは全く異なり、身体面への要求が非常に厳しい。バイクは非常に良く機能しているから、タイトル争いの可能性が数字的に消えてしまったのは少し残念だけど、総合2位を獲得することが僕たちの目標だ。シーズン序盤のようなストロングな走りで、もう一度表彰台を獲得できるようにトライしよう」と、17ポイント差の総合2位に挑むことを宣言した。