Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Pull&Bear Aspar Team

バウティスタ「速く安定していたテストの状態に戻した」

転倒リタイアと17位だった後、オフィシャルテストで総合7番手に進出したセパンで今季の最高位発進。

プル&ベア・アスパル・チームのアルバロ・バウティスタは、第17戦マレーシアGPの初日、ドライコンディションのフリー走行1で2番手。今季のベストスタートを切ると、ウェットコンディションのフリー走行2は、トップタイムから1.651秒差の7番手。

「オーストラリアでは快適さがなかったけど、ドライとウェットの両方で、ポジティブなフィーリングが戻った。マレーシアの気温が少し役立ったと考える。2月のテストとここ数戦で使用したセットアップを比較した。何が良くなかったのかを説明するのは難しいけど、速く安定していたテストの状態に戻した。公式予選2に進出できれば、それはグッドなリザルトだ」と、好発進した初日を振り返った。

Support for this video player will be discontinued soon.

初日インタビュー