Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By motogp.com

フランコ・モルビデッリ、2017年Moto2™クラスチャンピオン

今季8勝を挙げ、チャンピオンに輝いた22歳のイタリア人ライダーのキャリアを振り返る。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto2™クラスチャンピオン‐フランコ・モルビデッリ

エストレージャ・ガリシア・0,0・マーク・VDSのフランコ・モルビデッリは、第17戦マレーシアGPの決勝レース前に、タイトル争いのライバル、総合2位のトーマス・ルティが左足骨折で決勝レースを欠場することになり、2レースを残して、チャンピオンに輝いた。

1994年12月4日生まれ。出身地は、イタリア・ラッツィオ州のローマ。2011年からイタリア選手権スーパーストック600クラスとスーパーストック600欧州選手権への参戦を開始。2013年に3年目のスーパーストック600欧州選手権で2勝を含む5度の表彰台を獲得してチャンピオンに輝く。

2013年、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPでワイルドカードとしてデビュー。終盤2戦に成績不振のライダーに替わって、グレシーニ・レーシングから参戦。2014年、イタルトランス・レーシングからフル参戦を開始。1年目は総合11位。2年目は第10戦インディアナポリスGPで3位表彰台を獲得したが、トレーニング中に右脚を骨折したことから、4戦に欠場して総合10位。2016年は、エストレージャ・ガリシア・0,0・マーク・VDSから参戦すると、8度の表彰台を獲得し総合4位に進出。

フル参戦4年目は、同チームから継続参戦。開幕戦カタールGPで初のポールポジションから初優勝を挙げると、第16戦オーストラリアGPまでに8勝を含む10度の表彰台を獲得。イタリア人としては、2008年の故マルコ・シモンチェリ以来、23人目の中量級チャンピオンに就任。2018年は、同チームから最高峰クラスに昇格する。

フランコ・モルビデッリのキャリア
 
2013年: スーパーストック600欧州選手権 ‐ 総合1位 (2勝)
2014年: Moto2™クラス ‐ 総合11位
2015年: Moto2™クラス ‐ 総合10位
2016年: Moto2™クラス ‐ 総合4位
2017年: Moto2™クラス ‐ 総合1位 (8勝)

Support for this video player will be discontinued soon.

決勝レースインタビュー