Tickets purchase
VideoPass purchase
News
13 days 前
By Repsol Honda

ペドロサ「今日の進み方がすごく嬉しい」

スペインGP以来今季2勝目、バレンシアGPで5年ぶりの優勝を目指し、初日は最速ペースで総合2番手発進。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、最終戦バレンシアGPの初日に、フリー走行1で10番手。フリー走行2は、1分31秒台を最多の11回記録して、トップタイムから0.122秒差の2番手に進出した。

「今日の進み方がすごく嬉しい。午後は気温が上昇し、グリップが少し高まったことで、すごく良い感じがあった。ドライコンディションが続けば、路面とグリップは良くなるから、集中力を維持し、良い方向に進まなければいけない。今日はタイヤ、レースペース、セットアップの仕事に取り組んだけど、明日は重要だ。決勝レースは午後だけど、冷えたコンディションでの改良が必要だ」と、総合2番手発進した初日を振り返った。

Support for this video player will be discontinued soon.

初日インタビュー