初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By motogp.com

2018年シーズンオフィシャルテスト日程

最高峰クラスは、開幕カタールGPまでにマレーシア、タイ、カタールで3回、合計9日間のテストを実施。

2018年シーズンは、最終戦バレンシアGP後、サーキット・リカルド・トルモで開催された2日間のオフィシャルテストからスタート。8チームは、22日から第4戦スペインGPの開催地、ヘレス・サーキットでプライベートテストを終了すれば、モビスター・ヤマハ・MotoGPとモンスター・ヤマハ・テック3は、12月1日からテスト禁止期間を前に、第18戦マレーシアGPの開催地、セパン・インターナショナル・サーキットで27日から2日間のプライベートテストを予定。

全12チーム、24名の世界最高峰ライダーたちは、来年1月27日に最初のオフィシャルテストを実施するため、セパン・インターナショナル・サーキットに集結。今年まで2年連続してオフィシャルテストの舞台となっていたフィリップアイランド・サーキットの替わりに、第16戦タイGPの開催地、ブリーラムに位置するチャーン・インターナショナル・サーキットを初訪問する。

最高峰クラス‐オフィシャルテスト日程
1月28日~30日: セパン・インターナショナル・サーキット
2月16日~18日: チャーン・インターナショナル・サーキット
3月1日~3日: ロサイル・インターナショナル・サーキット

中量級&軽量級‐オフィシャルテスト日程
2月6日~8日: サーキット・リカルド・トルモ
2月12日~14日: サーキット・リカルド・トルモ
3月6日~8日: ヘレス・サーキット