Tickets purchase
VideoPass purchase
News
10 hours 前
By Circuit Ricardo Tormo

バレンシア、前売り券販売が過去最高を記録

昨年のグランプリ開催中に1.5万枚を売り上げ、10か月前に予定販売数の50%を突破。

最終戦バレンシアGPの開催地、サーキット・リカルド・トルモは、開催10か月前の1月18日の時点で、販売予定の観戦券が既に51.5%を記録したことを発表。新たに3つのスタンドを設置することを決定した。

バレンシア州政府が州都バレンシア市郊外のチェステに建設したスタジアム型のサーキットは、1999年9月にオープニングイベントとして初開催すると、毎年20万人以上の観衆を集め、2015年からは3年連続して観戦券を完売。

19度目の開催となった昨年は、3日間で20万9707人を記録。10%割引となる前売り券の販売をグランプリ開催中に始めると、3日間で過去最高を記録する約1.5万券を売り上げ、その後のインターネット販売では例年以上に早いテンポで販売数を伸ばしたことから、1コーナーから2コーナーまで、3つのスタンドを増加し、1万0756人を収容することになった。開催1か月前の10月中旬に工事を実施する。