Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Circuit de Barcelona - Catalunya

ウンチーニがカタルーニャ・サーキットを視察

国際モーターサイクリズム連盟と国際自動車連盟の代表がランオフ拡大工事と再舗装を確認。

第7戦カタルーニャGP(6月17日決勝レース)の開催地、バルセロナ‐カタルーニャ・サーキットは1日、FIM国際モーターサイクリズム連盟のグランプリ・セーフティオフィサー、フランコ・ウンチーニがFIM国際自動車連盟の安全委任会代表を務めるチャーリー・ホワイティングと共に、先月11日に始まった元12コーナーのランオフを拡大する工事と安全面の向上を目的としたトラックの全面再舗装を視察したことを発表。両責任者は、両競技のバランスを追求した工事を実施したサーキットを祝福すると共にトラックの活動を再開する準備が整ったことに満足感を表明した。

当地は、国際モーターサイクリズム連盟と国際自動車連盟の最高峰カテゴリー開催条件に従い、改修工事を実施。工事は縁石や白線の塗装など、最終段階に入り、数日後に終了。フォーミュラ1は今月26日から4日間、MotoGPクラスは5月22日から2日間のテストを予定している。

Almost done... ✅

Circuit de Barcelona-Catalunyaさん(@circuitdebcncat)がシェアした投稿 -