Tickets purchase
VideoPass purchase
News
19 days 前
By Forward Racing

フォワード・レーシングがチーム体制を発表

唯一のスッターユーザーとなる参戦9年目は、2人のヤングライダー、マンジとグラナドを起用。

フォワード・レーシングは1日、イタリアのミラノ市内で18年シーズンのチーム体制を発表。11月29日にトライアンフ製エンジンの供給が始まる2019年を視野に、6年ぶりとなる技術提携を結んだスッター・インダストリーズが準備した中量級マシン、MMX2のカラーリングを披露した。

参戦9年目は、9月23日に契約を締結した18歳イタリア人ライダー、ステファン・マンジと10月12日に契約を結んだMoto2™欧州選手権王者の21歳ブラジル人ライダー、エリク・グラナドを起用。6日からサーキット・リカルド・トルモで始まるオフィシャルテストでスッターを初試乗する。

推奨記事