初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase
News
7 days 前
By motogp.com

成熟期に入ったジャック・ミラー

パドックで観られていた稚拙な行動が影を潜め、沈思熟考した態度で新天地から臨む。

アルマ・プラマック・レーシングのチームマネージャー、フランセスコ・グイドッティは、今年最初のオフィシャルテスト終了後、18年シーズンにドゥカティ・コルセから貸し出される形で起用する23歳の豪州人ライダー、ジャック・ミラーに関して、成熟期に入ったことを評価。「才能豊かなライダーを支援できることを期待します。以前の評判と比較して、大きく変わったライダーと共に仕事を進めていると理解します。大変ポジティブで、良く考えています」と、総合5位に進出した結果より、成熟した姿が印象的だったことを説明した。

GoPro™ のグランプリ舞台裏

パドックの1日~ジャック・ミラー

フィーチャーインタビュー with ジャック・ミラー

推奨記事