Tickets purchase
VideoPass purchase
News
10 days 前
By motogp.com

ミシュランが今年もオーストラリアGPを支援

最高峰クラスと『MotoE™ワールドカップ』のタイヤ供給に続き、3年連続のタイトルスポンサーが決定。

ドルナスポーツは13日、最高峰クラスのオフィシャルタイヤサプライヤー、ミシュランとの間で、今年10月にフィリップアイランド・サーキットで開催する第17戦オーストラリアGPのタイトルスポンサーに関して合意したことを発表。今回の合意により、2016年から3年連続の支援が決まった。

フランスのクレルモン=フェランに本拠地を置くタイヤメーカーは、昨年のオーストラリアGP開催中に、オフィシャルタイヤサプライヤーとしての契約を2023年まで延長することを発表。12月には、2019年からの開催が決定しているエレクトリックバイク(電気自動二輪車)のチャンピオンシップ、『MotoE™ World Cup(MotoE™ワールドカップ)』のオフィシャルタイヤサプライヤーとして、タイヤを供給することも発表していた。