Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ロッシ&ビニャーレスがヤマハ発動機の発表会に出席

ヤマハ発動機主催のモータースポーツメディアコンファレンスにロッシ、ビニャーレス、ザルコが登場。

ヤマハ発動機は15日、今年2度目となるオフィシャルテストの開催地、チャーン・インターナショナル・サーキットで18年シーズンのレース戦略、主要レースに参戦するチーム体制を発表する『2018 YAMAHA MOTORSPORTS MEDIA CONFERENCE』を実施。

ヤマハのファクトリーチームから6年連続13年目の参戦となるバレンティーノ・ロッシ、2年連続の起用となるマーベリック・ビニャーレス、サテライトチームに所属するヨハン・ザルコ、さらに、スーパーバイク世界選手権に参戦するアレックス・ロウズとマイケル・ファン・デル・マークらが発表会に出席。

また、ロッシが主宰する『VR46・ライダーズ・アカデミー』と協力し、2年前の2016年にスタートした若手ライダーの育成プログラム『ヤマハ・VR46・マスターキャンプ』を今年も実施することを発表。1年目に参加したタイ出身のアピワット・ウォンタナノンが昨年に引き続き、今年も『VR46・マスターキャンプ・チーム』からMoto3™ジュニア世界選手権に継続参戦する。