Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By motogp.com

マーク・VDS代表「11月からホンダの中で何かが変わりました」

最高峰クラスに昇格した15年からホンダのサテライトチームで参戦。19年からの3年契約を希望。

エストレージャ・ガリシア・0,0・マーク・VDSのチーム代表、ミシェル・バルトレミーは、スペインの首都マドリード市内のハラマ・サーキットで実施した18年体制の発表会で、当サイトのインタビューに応え、今季末で契約が満期となるホンダとの技術提携に関して、状況を説明。最高峰クラス5年目となる19年シーズン以降の将来に関して、5月までには最終的な決断を下す意向を明かした。

「もしかしたら、何かニュースがあるかもしれません。昨年の11月からホンダの中で何かが変わりました。我々は全てのオプションをオープンにする必要があると考えます。あまり遅い決断を下したくありません。4月、もしくは5月には合意ができるように、3月中に全てのオプションを卓上に並べるつもりです。スズキもオプションとして話し合いをしています。」

「昨年、ホンダは我々に1年契約を提示してくれました。もしかしたら、1年契約ということで少し失望したかもしれません。ファクトリーからのサポートを受けたいです。今、状況は変化しています。彼らもまたしかりです。我々はベストインディペンデントチームの1つであり、2019年から2021年まで、フリーな状態です。目標は1年間ではなく、3年間のパートナーを持つことです。将来に向けて、どのファクトリーが我々を最大限に説得してくれるか確認しましょう」と、チームとしての意向を説明した。

Support for this video player will be discontinued soon.

エストレージャ・ガリシア・0,0・マーク・VDSのチーム発表会~インタビュー