Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 hours 前
By motogp.com

プレシーズンの最多周回数はマルケス

4度のオフィシャルテストで合計777ラップを周回、総合距離3808kmを走行。

最高峰クラスは、昨年11月の最終戦バレンシアGP終了後に18年シーズンが始まり、サーキット・リカルド・トルモ、セパン・インターナショナル・サーキット、ブリーラム・インターナショナル・サーキット、ロサイル・インターナショナル・サーキットで4度目のオフィシャルテストを実施。

17年王者のマルク・マルケスは、合計11日間のテストで777ラップを周回。1日平均して70.6ラップ。総合距離にして3807.9kmを走行すれば、マーベリック・ビニャーレスが742ラップ、中上貴晶が720ラップを周回。

チャンピオンシップ最年長のバレンティーノ・ロッシは、8番手の625ラップを周回すれば、昨年シーズンを通じてプラクティスの最多走行距離(7495.9km)を走ったティト・ラバットは、5番手の676ラップ。アンドレア・ドビツィオーソは、22番手の525ラップだった。

プレシーズン走行距離ランキング
(周回数/1日平均周回数/走行距離)

1. マルケス: 777周 / 70.6周 / 3807.9km
2. ビニャーレス: 742周 / 67.5周 / 3636.4km
3. 中上貴晶: 720周 / 65.5周 / 3506.5km
4. クラッチロー: 684周 / 62.2周 / 3337.7km
5. ラバット: 676周 / 61.5周 / 3306.9km
6. モルビデッリ: 669周 / 60.8周 / 3262.9km
7. スミス: 627周 / 57周 / 3093.3km
8. ロッシ: 625周 / 56.8周 / 3041.3km
9. レディング: 623周 / 56.6周 / 3056.4km
10. ペドロサ: 613周 / 55.7周 / 2999km
11. ・ザルコ: 611周 / 55.5周 / 3008.1km
12. エスパルガロ兄: 583周 / 53周 / 2870km
13. ロレンソ: 577周 / 52.5周 / 2849.7km
14. ミラー: 574周 / 52.2周 / 2801.1km
15. リンス: 557周 / 55.7周 / 2813.7km
22. ドビツィオーソ: 525周 / 47.7周 / 2582.8km
24. エスパルガロ弟: 266周 / 44.3周 / 1300.8km