Tickets purchase
VideoPass purchase
News
3 days 前
By Repsol Honda Team

マルケス「1日目の展開が嬉しい」

課題のカタールで、初日はセットアップの再適応に取り組んで、コンマ4秒差の6番手。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、開幕戦カタールGPのフリー走行1で3番手。フリー走行2は、3度のコースインで17ラップを周回すると、1分55秒台を7回、1分54秒台を2回記録して、トップタイムから0.489秒差の6番手だった。

「1日目の展開がすごく嬉しい。最初は2週間前にテストと同じフィーリングがあるかを確認する機会となり、トラックのコンディションが変っていたから、タイヤが上手く機能するために、バイクのセットアップをもう一度適応させる必要があった。明日、僕たちの前に位置ずるライダーたちに接近できるか見てみよう。現時点で彼らは僕たちよりも何かを持っているようだ」と、初日を振り返った。