Tickets purchase
VideoPass purchase
News
19 days 前
By motogp.com

第2戦アルゼンチンGP~Moto2™クラスプレビュー

開催日程に復帰した14年から4年連続して優勝者がチャンピオンに。5年連続のジンクスに期待が高まる。

第2戦アルゼンチンGPは今週末、テルマス・デ・リオ・オンドで6日に初日、8日に決勝レース(開催時間13時20分/日本時間9日01時20分)が行われ、開幕戦カタールGPで優勝を挙げ、昨年7位だったポイントリーダーのフランセスコ・バグナイアに31名のヤングライダーたちが挑戦する。

新天地からのデビュー戦でコンマ1秒差の2位を獲得したロレンソォ・バルダッサーリ、技術問題が発生しながら3位に進出したアレックス・マルケス、昨年初表彰台となる2位を獲得したミゲール・オリベイラ、飛躍のシーズンを予感させるパフォーマンスを見せたブラッド・ビンダー、マルセル・シュロッター、チャビ・ビエルゲらが来季の最高峰クラス参戦を視野に優勝、表彰台に挑戦。4位発進を決めたクラス最年長のマティア・パシーニ、デビュー戦で11位に進出したジョアン・ミルの走りにも注目が集まる。

新天地からのデビュー戦で21位だった長島哲太は、昨年19位だった経験を活かして、ポイント圏内の進出を目指す。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto2™クラス‐決勝レース‐ハイライト