Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By motogp.com

第2戦アルゼンチンGP~Moto3™クラスプレビュー

初めてポイントリーダーに飛び出したマルティンにカネト、バスティアニーニ、日本勢らが挑戦。

第2戦アルゼンチンGPは今週末、テルマス・デ・リオ・オンドで6日に初日、8日に決勝レース(開催時間12時00分/日本時間9日00時00分)が行われ、開幕戦カタールGPで優勝を挙げ、昨年コンマ3秒差の3位を獲得したポイントリーダーのホルヘ・マルティンに27名のヤングライダーたちが挑戦する。

挑戦者候補の筆頭は、開幕戦でマルティンと共にライバルたちを引き離した開幕戦2位のアロン・カネトと転倒リタイアを喫したエネア・バスティアニーニの2人。初表彰台を獲得したロレンソォ・ダッラ・ポルタ、ポールポジションを獲得したニッコロ・アントネッリ、地元出身のガブリエル・ロドリゴ、さらに、昨年優勝争いを繰り広げたジョン・マックフィー、フィリップ・エッテル、アンドレア・ミニョらも上位進出を目指す。

緒戦で好発進を見せた日本勢。自己最高位となる7位を獲得した鳥羽海渡と8位の佐々木歩夢は、昨年の経験を活かして、2戦連続の上位進出を狙えば、レギュラーライダーとしてデビューした真崎一輝は、初訪問となる2戦連続のポイント圏内を目指し、フリー走行1で右手橈骨(とうこつ)を骨折した鈴木竜生は、開催前日にメディカルチェックを受ける。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto3™クラス‐決勝レース‐ハイライト