Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 days 前
By Ducati Team

ロレンソ「ポジティブに考えなければいけないんだ」

開幕戦を振り返らず、前向きな姿勢を崩さず、アルゼンチンでセッティングとリザルトを追求。

ドゥカティ・チームのホルヘ・ロレンソは、相次ぐトラブルに見舞われ、リタイアを強いられた開幕戦カタールGP後、フィジカルトレーニングに専念。昨年6列目16番グリッドから1ラップ目に転倒リタイアを喫したテルマス・デ・リオ・オンドで、シーズンのスタートを仕切り直す。

「失望したカタールの後で最も重要なことは、同じことを繰り返さないために何があったのかを理解すること。何度も考えても仕方がないから、今までと同じように懸命に働き続けることが大切。僕のキャラクターに適応するグッドなセッティングに近づいていると考える。」

「僕は懸命に仕事をしている。結果を獲得できると確信している。アルゼンチンでは、あまりポジティブな成績を残していないけど、僕のメンタリティには、良いトラック、悪いトラックはない。サーキットに行くときは、常に優勝ができると考える。このカテゴリーでは全てが可能なんだ。チャンピオンシップは長い。ポジティブに考えなければいけないんだ」と、前向きな姿勢を崩さず、セッティングとリザルトを追求することを改めて強調した。