Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By motogp.com

フリー走行3:ガードナーがキャリア初の最速時計

小雨が降った中でバルダッサーリとオリベイラが2番手と3番手。バグナイアは21番手。

第2戦アルゼンチンGPのフリー走行3は7日、テルマス・デ・リオ・オンドで行われ、開幕戦カタールGPで12位に進出し、初日総合10番手だったレミー・ガードナーがキャリアで初めてトップタイムをマーク。初日総合1番手のマティア・パシーニが昨年6月の第6戦イギリスGP以来となるフリー走行総合1番手に進出した。

気温18度、路面温度19度。雨が降ったウェットコンディションの中、初日総合13番手のロレンソォ・バルダッサーリは、0.070秒差の2番手に進出。初日総合2番手のミゲール・オリベイラは、0.501秒差の3番手。パシーニは4番手。

初日総合12番手のサム・ロウズは、2度の転倒を喫して7番手。初日総合5番手のアレックス・マルケスは8番手。初日総合23番手の長島哲太は18番手。初日総合3番手のフランセスコ・バグナイアは21番手だった。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto2™クラス‐フリー走行3