Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By motogp.com

ホンダが史上初となる通算750勝目に達成

61年の初優勝から57年後、チャンピオンシップの歴史的な記録を達成。

ホンダのチャンピオンシップ通算750勝

ホンダは8日、テルマス・デ・リオ・オンドで開催された第2戦アルゼンチンGPの最高峰クラス決勝レースでLCR・ホンダ・カストロールのカル・クラッチローが優勝を挙げたことから、今年70周年を迎えたチャンピオンで史上初となる通算750勝目に到達した。

初優勝は、バルセロナのモンジュイックで開催された61年4月の開幕戦スペインGP。オーストラリア出身のトム・フィリスが125ccクラスで優勝を挙げると、50ccクラスで13勝、125ccクラスで164勝、Moto3クラスで42勝(最多)、250ccクラスで207勝(最多)、350ccクラスで35勝、500ccクラスで156勝(最多)、MotoGPクラスで131勝(最多)を記録。

97年には、125ccクラス、250ccクラス、500ccクラスで年間最多となる31勝を達成。最多優勝は、ミック・ドゥーハンとダニ・ペドロサの54勝。15年8月の第11戦インディアナポリスGPで通算700勝目をもたらしたマルク・マルケスは、5番目となる35勝を挙げている。