Tickets purchase
VideoPass purchase
News
5 days 前
By TWO WHEELS FOR LIFE

ツー・ウェールズ・フォー・ライフ、アフリカ救済を目的に今年も活動を展開

救命救急医療の活動を展開するライダーズ・フォー・ヘルスを支援する慈善団体が18年プロジェクトをスタート。

Tags MotoGP, 2018

アフリカの農村地域、特にレソト、リベリア、マラウイ、ケニア、ナイジェリア、ガンビア、ジンバブエなどの国々にHIV(ヒト免疫不全ウイルス)、エイズ(後天性免疫不全症候群)、結核などといった病気に対する救命救急医療を展開する『Riders For Health(ライダーズ・フォー・ヘルス)』の活動を支援し、輸送手段を提供する『TWO WHEELS FOR LIFE(ツー・ウェールズ・フォー・ライフ)』は、今年もパドックとドルナスポーツの協力を得て、チャリティー活動を実施。

活動資金の収集を目的に、第12戦イギリスGPの開催地、シルバーストンで今年も『Day of Champions(デイ・オブ・チャンピオンズ)』を開催。さらに、第4戦スペインGPをはじめ、第7戦カタルーニャGP、第8戦TTアッセン、第14戦アラゴンGP、最終戦バレンシアGPでは、パドック・エクスペリエンスを提供。100万ユーロ、約1.3億円の寄付金額を目指す。