Tickets purchase
VideoPass purchase
News
30 days 前
By motogp.com

第3戦アメリカズGP~Moto3™クラスプレビュー

キャリア3年目で初めてポイントリーダーに飛び出したカネトにマルティン、ベツェッキ、バスティアニーニらが挑戦。

第3戦アメリカズGPは今週末、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで20日に初日、22日に決勝レース(開催時間11時00分/日本時間23日01時00分)が行われ、開幕戦カタールGPから2戦連続して2位に進出したアロン・カネトがキャリア3年目で初めてポイントリーダーに飛び出し、昨年ポールポジションから転倒リタイアを喫した当地でライバルたちの挑戦を受ける。

挑戦者の筆頭は、開幕戦を制した後、前戦アルゼンチンGPでスリックタイヤに履き替えて11位まで追い上げた総合2位のホルヘ・マルティン。昨年はグループ内でのバトルに競り勝って2位に進出。

さらに、キャリア24戦目となった前戦で初優勝を挙げた総合3位のマルコ・ベツェッキをはじめ、前戦の3位表彰台で総合4位に浮上したファビオ・ディ・ジャンアントニオ、総合5位のロレンソォ・ダッラ・ポルタ、総合6位のニッコロ・アントネッリ、総合9位のエネア・バスティアニーニらイタリア出身のヤングライダーたちがスペイン勢に挑戦。

前戦でポイント圏内の進出を逃した日本勢は、鈴木竜生、鳥羽海渡、佐々木歩夢がレース経験を活かして、上位進出を目指し、新人の真崎一輝は初訪問となる当地に素早く順応して、開幕戦以来2度目のポイント圏内進出を狙う。

Moto3™クラス‐決勝レース‐ハイライト