Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By Monster Yamaha Tech 3

ザルコ「エンジンとブレーキに問題」

前戦で2位を獲得した後、昨年初日総合2番手発進したCOTAで初日総合13番手。

モンスター・ヤマハ・テック3のヨハン・ザルコは、第3戦アメリカズGPの初日に、フリー走行1でエンジンの問題が発生して9番手。フリー走行2は、トップタイムから1.334秒差の13番手だった。

「難しい初日となってしまった。午前は技術問題という不運に見舞われてしまった。最初はエンジン、次にブレーキ。多くの時間を費やしてしまい、思うような仕事ができなかったけど、最後はそれほど悪くなかった。午後は正直、苦しかった。グッドなフィーリングがあり、ソフトタイヤで良くなると考えたけど、悪くなってしまった。」

「ストレンジだ。12番手に喜べない。明日に向けて、これは良くない。明日は雨が降らないでほしい。そうなれば、フリー走行3でプッシュができ、良いバイクに整え、ペースが見つけられる」と、トップ10に入れなかった理由を説明した。