Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Ducati Team

ロレンソ「僕は屈しない。状況を一転させるときだ」

昨年ドゥカティに加入後に初表彰台を獲得したヘレスで、困難な状況からの脱出を図る。

ドゥカティ・チームホルヘ・ロレンソは、前戦アメリカズGPの11位で総合20位から16位に浮上したが、困難な時期と心境を明かした後、今週末は最高峰クラスに進出した08年から10年、11年、15年に優勝、昨年ドゥカティ加入後に初表彰台を獲得したヘレス・サーキットで、浮上のきっかけを追求する。

「困難だったオースティンのレースの後で、状況を一転させるときだ。ヘレスはお気に入りのサーキットの1つ。例えば昨年の初表彰台といったように良い思い出がある。僕たちの流れを変え始めるには、適したサーキットだと思う。路面が再舗装した後でグリップを理解し、金曜から上手く始めることが重要だ。僕たちは懸命に働いている。ポジティブなことを考え続ける必要がある。僕は屈しない」と、週末にかける意気込みを語った。