Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ロッシ「テストを実施しなかったことはギャップ」

昨年38秒差の10位だったヘレスでのプライベートテストに参加しなかったが、改善の余地が多少あることを説明。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第4戦スペインGPのフリー走行1で6番手。フリー走行2は、4度のコースインで19ラップを周回すると、1分40秒台を6回、1分39秒台を4回記録して、トップタイムから0.634秒差の9番手。

「午前は悪くなかったけど、午後は暑くなり、僅か数ラップでリアタイヤが滑り始め、悪かった。これから沢山の仕事が控えている。ヘレスは大きくスライドする。このようなコンディションの場合、僕たちは苦戦してしまう。上位5、6人は僕たちよりも速い。バイクのバランスをもう少し調整できれば、タイヤに役立つ。」

「ここでテストを実施しなかったことで、少しギャップとなってしまったけど、改善の余地が多少ある。昨年よりも少し良くなることを願う」と、厳しい初日となったことを説明した。