Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By motogp.com

第5戦フランスGP~MotoGP™クラスプレビュー

オフィシャルテストとプライベートテストを実施した後、伝統のルマンで総合1位に浮上したマルケスに地元の英雄ザルコを筆頭に、昨年勝者のマーベリック、連続表彰台のイアンノーネ、総合5位のドビツィオーソらが挑戦。

第5戦フランスGPは今週末、ルマンのブガッティ・サーキットで18日に初日、20日に決勝レース(開催時間14時00分/日本時間21時00分)が行われ、第3戦アメリカズGPと前戦スペインGPで連勝を挙げ、今季初めて総合1位に浮上したマルク・マルケスが、14年に優勝を挙げ、昨年5番グリッドから転倒リタイアを喫した当地で、ライバルたちの挑戦を受ける。

今季2度目の2位を獲得して、自己最高位となる総合2位に浮上したヨハン・ザルコは、昨年初めての1列目から初表彰台となる2位を獲得したホームグランプリを前に、オフィシャルテストで1番手に進出。地元で初優勝を目指せば、昨年最終ラップまで優勝争いを繰り広げたヤマハ・ファクトリーの両雄、総合3位のマーベリック・ビニャーレスと総合6位のバレンティーノ・ロッシは、オフィシャルテスト後、第6戦イタリアGPの開催地、ムジェロ・サーキットでプライベートテストを実施。

3戦連続の3位表彰台を連取したスズキの両雄、総合4位のアンドレア・イアンノーネと総合12位のアレックス・リンスは、アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニの2人、総合18位のアレイシ・エスパルガロと総合21位のスコット・レディングと共にムジェロ・サーキットで2日間のプライベートテストを実施。テストプログラムを消化した。

前戦で接触転倒を喫したドゥカティの両雄、総合5位のアンドレア・ドビツィオーソと総合20位のホルヘ・ロレンソは、ホームトラックのムジェロ・サーキットでプライベートテストに取り組み、当大会と第6戦イタリアGPに向けて準備を進めた。

総合7位のカル・クラッチローと総合11位のダニ・ペドロサは、オフィシャルテストで2番手と3番手に進出した後、総合17位の中上貴晶と共に、イタリアに移動してプライベートテストを実施すれば、総合13位のフランコ・モルビデッリは、自己最高位の9位に進出した後のオフィシャルテストで6番手。

KTMのポル・エスパルガロとブラッドリー・スミスは、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトに延滞して、オフィシャルテストとプライベートテストを実行。ルマンで進歩を再確認したいところだ。

MotoGP™クラス‐決勝レース‐ハイライト

MotoGP™クラス‐決勝レース‐ハイライト

MotoGP™クラス‐決勝レース‐ハイライト

当サイトの『VideoPass』とオフィシャルアプリの『Official MotoGP™ App』では、17日17時00分、日本時間の日24時00分のプレスカンファレンスから決勝レース後のプレスカンファレンスまでライブ配信で提供。